2006年03月04日

韓国、中国下し2連勝 WBC、日本は台湾戦

韓国、中国下し2連勝 WBC、日本は台湾戦

 野球の世界一を争う第1回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)1次リーグA組のアジアラウンド第2日は4日、東京ドームで行われ、第1試合は韓国が李承☆(巨人)の2本塁打5打点の活躍などで中国に10−1と大勝、2連勝を飾った。中国は2連敗。
 初戦の中国戦でコールドゲーム勝ちした日本は午後6時開始のナイターで台湾と対戦し、松坂(西武)が先発する。日本が勝てば、最終日を待たずに日本と韓国の2次リーグ進出が決定する。
posted by クマ at 18:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。